読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒木とミユビシギ

ちょっとした贈り物は照れたり、うれしかったり。
気が利いている!と感激したのが思い立って近所のスポーツジムに入会したことを知った姉からのキラキラTシャツ。
気持ちがこもっていてああ、ありがたいなぁと思います。
この前、うちの町内会で防災訓練の準備会がありました。
日本に住んでいる限り、避難時のことなどを想定してやれることをまとめて 分担しときましょうね、という会合でした。
防災対策といっても非常時に一番頼りになるのって近所の皆さんとのネットワークが大事であるといまさらながら思ったところです。
もちろん自分の身は自分で、というようにすべきですが家族がいない時に被災したなんて時は頼りにすべきなのは近くにいる知り合いになるわけですから。
これは自宅での被災だけの話ではないですよね。
オフィスで災害に遭遇したら同僚といかに連帯して避難、帰宅できるか検討したりとか。
一人ぼっちで避難するよりもいっしょにいるほうが心強いですし安全面でもおすすめです。